医療法人社団 実相会 相田歯科クリニック
相田歯科クリニック 03-3809-2514 〒116-0011
東京都荒川区西尾久6-2-12
相田ビル1F
相田歯科クリニック 子どもの頭脳を育てる歯科矯正
なぜ歯科矯正をすると頭脳に良いのか?(院長のこだわり)
集中力と呼吸について
頭を良くする条件
相田歯科クリニック 見た目・形の問題
子供の立場に立った矯正治療
(いじめの対象にしないために)
がたがた・でこぼこ
受け口(下顎前突)
出っ歯(上顎前突出)
噛み合わせが深い
すきっ歯
前歯が合わない
相田歯科クリニック 症状別の問題
カラダの不調や集中力を欠く時には歯の状態を確認すべき
頭痛が起きやすい
集中力がない
肩こり
耳鳴り
めまい
相田歯科クリニック 治療の流れ・費用
カウンセリング
費用の詳細
相田歯科クリニック その他
ブログ
相田歯科クリニック 院長紹介 相田歯科クリニック 診療時間 相田歯科クリニック アクセス 相田歯科クリニック お問い合わせ 相田歯科クリニック リンク集
子供の歯並び homeへ なぜ歯科矯正をすると頭脳に良いのか?
サイト内検索
    なぜ歯科矯正をすると頭脳に良いのか?
このサイトにお越し頂き、ありがとうございます。院長の相田です。
今回、通常のクリニックWEBサイトとは違う「歯科矯正と脳科学」にフォーカスしたサイトをOPEN致しました。

当院では2007年より歯の矯正治療と脳科学の関連について注目をしております。それはある症例を経験してからです。

当院では小児歯科に力を入れているのですが、その中で上顎前突出(出っぱ)の患者さんがおられました。彼女は小学校4年生、学習意欲も集中力もあまりなく、来年から中学受験をするために塾に行く予定でしたが、その塾の入塾テストにも合格しない状況でした。

虫歯治療に当院に来院されて、話し合う中で親御さんが見た目の部分や将来の虫歯予防の面で矯正治療の必要性を感じて、すぐに治療が開始となりました。(この当時は脳についての発想はありませんでした)

矯正治療を開始して、3ヶ月を経つ頃、徐々に彼女の顔つきが変わってきました。定期健診の時にお母様に話を伺うと集中力が増してきて、塾の入塾も許可され、成績が上がっているとのことでした。

1年を経過する事にはまったく別人のような口元と顔つきになりました。まったく集中力がなく、勉強に身が入らなかった1年前とは打って変わって、学校でも塾でも上位成績者として常にランクインするぐらいになっていました。

そして、一年半後、治療が終了し、その半年後には志望する難関の中学校に無事合格し、大変感謝されました。

この症例から私は「矯正治療によって、なんらかの要素が脳に良い影響を与えたのでは?」という仮説を持つようになりました。

そこで、脳科学の権威である東京大学との共同研究で矯正治療を行った患者さんの治療前後の脳の比較を行ってきました。その結果、様々な事が分かってきました。

まだ文献を書いている途中ですので詳しくは書けないのですが、脳が明らかに良い方に変化している事が分かったのです。

そこで当院では単なる歯科治療だけではなく、脳科学の面からも様々な研究を重ね、子供達の脳に良い影響を与えるためにはどうすればいいのかを日々、考えております。文献については今年末から来年にかけて、発表が出来ればと思っております。

そんな現状を踏まえ、多くの方に頭が良くなるための情報発信が出来ればよいのではないかと思い、このサイトの開設に踏み切りました。

脳は生まれつきの要素と後天的な要素が混ざり合って、成長します。
ここではその後天的に脳を育てる方法についてもどんどん情報発信できればと思っています。

「脳を育てる歯科」を目指して日々精進してまいります。
トップページに戻る>

医療法人社団 実相会 相田歯科クリニック 東京都荒川区西尾久6-2-12 相田ビル1F
TEL:03-3809-2514
相田歯科クリニック アクセス
Copyright © 2010 AIDA Dental Clinic. All Rights Reserved.