医療法人社団 実相会 相田歯科クリニック
相田歯科クリニック 03-3809-2514 〒116-0011
東京都荒川区西尾久6-2-12
相田ビル1F
相田歯科クリニック 子どもの頭脳を育てる歯科矯正
なぜ歯科矯正をすると頭脳に良いのか?(院長のこだわり)
集中力と呼吸について
頭を良くする条件
相田歯科クリニック 見た目・形の問題
子供の立場に立った矯正治療
(いじめの対象にしないために)
がたがた・でこぼこ
受け口(下顎前突)
出っ歯(上顎前突出)
噛み合わせが深い
すきっ歯
前歯が合わない
相田歯科クリニック 症状別の問題
カラダの不調や集中力を欠く時には歯の状態を確認すべき
頭痛が起きやすい
集中力がない
肩こり
耳鳴り
めまい
相田歯科クリニック 治療の流れ・費用
カウンセリング
費用の詳細
相田歯科クリニック その他
ブログ
相田歯科クリニック 院長紹介 相田歯科クリニック 診療時間 相田歯科クリニック アクセス 相田歯科クリニック お問い合わせ 相田歯科クリニック リンク集
子供の歯並び homeへ 見た目・形の問題 出っ歯(上顎前突出)
サイト内検索
    出っ歯(上顎前突出)
歯や上あごが前方に突出している状態です。

実際には上顎(上アゴ)が前に突出しているケースより、下のアゴの成長が十分でなかったり、上の歯が前に傾斜しているケースが多いとされています。

また、上の歯が前に出ているため、唇が閉じにくく、口呼吸になりやすかったり、安静時の舌の位置が悪いため、頭位がずれて「猫背」なりやすいといわれています。口元が出てしまい、口が閉じづらいため歯が乾きやすく虫歯や歯周病のリスクが高くなります。歯が折れたり、唇が切れたりしやすく、危険です。

また、咬み合う際、奥歯への負担が大きくなります。

お子様の将来的な、正常な下顎の成長を阻害する可能性があります。
治療前 治療後
原因は?
遺伝的なもの(顎の骨格や歯の形態の出っ歯)
成長期における指しゃぶり、舌のくせ(舌を前歯で押す)
口呼吸など(歯の位置や角度の出っ歯)
治療について
舌フェンス(タング&フィンガーフェンス)、ブロック型装置(バイオネーター)などを使用します。

指しゃぶりの「癖」のある場合は、まずご家庭で言い聞かせるなどして自然にやめることを促します。半年程度試みて難しい場合は、「癖」の除去のための装置をお口に入れます。装置を入れると半年程度で「癖」を卒業でします。

骨格的に上アゴと下アゴの前後バランスに問題がある場合は、夜寝ている間にブロック型装置を使用します。また、上の歯が前に倒れているケースでは前歯にワイヤーのついたプレート型装置を使用します。

治療期間の目安は、約0.5〜2年間です。
期待できる効果
以下のような効果が期待できます。
歯周病予防 虫歯を防ぐ 姿勢がよくなる よく噛んでものを食べることができる
肩こりが治る 頭痛が治る ストレスが軽減する
上記の改善により、「口臭が減った」「集中力が増した」「勉強に励むようになった」「仕事に打ち込める」という副次的な効果を患者さより、多数報告して頂いています。
トップページに戻る>

医療法人社団 実相会 相田歯科クリニック 東京都荒川区西尾久6-2-12 相田ビル1F
TEL:03-3809-2514
相田歯科クリニック アクセス
Copyright © 2010 AIDA Dental Clinic. All Rights Reserved.